歯科検診は定期的に!

みなさんが歯医者さんに行く時ってどんな時ですか?
歯医者さんに行くのは歯が痛くなった時がほとんどですが、それでは虫歯が進行している事が多く、治療期間も治療費も高くなります。
定期的に歯科検診を受けることで初期の虫歯を発見することができるので、治療もすぐに終わり治療費も安くすみます。
また歯科検診では虫歯のチェックだけではなく、歯ぐきのチェック、ブラッシング指導、歯垢の染め出しチェック、歯石・歯垢を取る、歯科相談等を行ってくれます。
では歯科検診はどのくらいの頻度で行ったらいいと思いますか?
3~4か月に1度の頻度が目安とされておりますが、歯医者さんから歯と歯ぐきが健康で、ブラッシングもきちんとできていると人の場合には半年に1度の頻度でも問題ないです。
虫歯や歯周病の再発の恐れがある人は、もう少し頻繁に通い、1~2ヶ月に1度のペースで歯科検診を受けるといいでしょう。
歯科検診は虫歯の予防だけではなく、歯周病の予防にも効果的で、高齢になった時でも自分の歯で何でも食べたい人は定期的に歯科検診を受けてみるといいですよ。